バストの形は人それぞれ

赤ちゃんとお母さん

バストの形というのは、人それぞれ様々です。

大腿、理想的な形と言われているのが、ふっくらもりあがった半球型です。
ちょうとテニスボールを2つに割ったような形です。


また、ツンと尖っている円錐型はレモンを半分に切ったような形です。
日本人に多いとされているバストの形は、三角型と、皿形です。
トップとアンダーバストの高低差が小さい、俗にいうペチャパイ型です。


紡錘型というのもあって、これはトップとアンダーの高低差が大きく、突き出していて、量感にあふれた形です。


ただし、突き出ている分、コレを支える張りがなくなると垂れやすいという欠点もあります。
どんな形であれ、バストのハリというのは1枚の薄い皮膚が、たっぷり詰まった脂肪組織や乳腺組織を吊り下げ続けるのですから筋トレなどのケアをしないと下がるのは当然なです。